【バリ島】スミニャックで高級お肉がリーズナブルに食べられるおすすめレストラン

ども!さとぴ(@satoshi_tkg)です!

バリ島のスミニャックエリアに滞在していた中で足しげく通った絶品レストランをご紹介します。

毎日通っちゃうくらいリーズナブルでおいしいレストランでした。

しかも、、、日本だと数千円~2万円くらいはするであろう高級お肉がリーズナブルな価格で楽しめちゃうっていう最高のお店でした。

 

もうね。

お店が肉をめちゃめちゃプッシュしてる。笑

 

ボリュームがランプ300g、Tボーンステーキ350g!

かなりのボリューム!!!

しかもとってもリーズナブルなのです。

 

それでは魅惑のお肉をご紹介します。

 

開放感のある雰囲気のあるレストラン

お店の名前は「Malo’s Restaurant(マロズレストラン)」と言います。

窓がないのでめちゃめちゃ解放感があります。

 

開放感があるのでルービーもまいうーです。

 

夜は夜でやわらかい明かりがいいムードを演出してくれます。

 

高級お肉は3種類!

お肉は日本で食べたら数千円~数万円はくだらないいい部位を使っています。

サーロイン、ランプ、Tボーンの3種類のお肉が楽しめちゃいます。

さっそくご紹介します。

 

ガーリックたっぷりサーロイン

まずはサーロイン!

 

最初から一口サイズに切り分けられています。

白いのはガーリックです。

このガーリックが効いてて最っ高においしいです。

ボリュームはそんなにないので、ちょっとお肉を食べたいって人にはおすすめ。

あとはガーリックが死ぬほど好きな人にもおすすめです。

 

肉の塊ランプ

続いてランプ。

 

この肉の塊がランプです!

日本でもいま流行ってますよね。

 

断面はこんな感じ。

この厚み。

けっこう噛み応えがあって、肉食ってる感がすんごい!

味ももちろんうまい!!!

めずらしい部位を食べてみたい人、ガッツリ肉を喰らいたい人におすすめです。

肉の王様Tボーン

いまちまたで噂のTボーンステーキ。

サーロインとフィレが楽しめる贅沢中の贅沢なお肉です。

見てください!この圧倒的存在感!!!

 

肉の王様のオーラが感じられます。

 

断面はこんな感じ。

 

お肉がやわらかくておいしいしビールに合うし最高です。

もうね。これ食いにバリ島きたようなもんですよ。

 

これ日本で食ったら絶対高いですよ!

あわせて読みたい

サンフランシスコ発のアレクサンダーズステーキハウスは夜景も楽しめるデートにぴったりのお店

 

お肉だけじゃない充実したメニュー

もちろんメニューは肉だけじゃありません!笑

肉以外にもメニューは充実しています。

イタリアンやインドネシアの郷土料理が楽しめます。

 

定番のナシゴレン。

 

定番ついでにミーゴレン。

 

ピザ(マルゲリータ)。

 

どれも外れ無し!

 

ピザはけっこうな大きさでした。

女性二人なら1つ頼めば十分かなというサイズ感。

 

ダブルシックスビーチで夕日を楽しんだ後に行くのがベスト!

お店は夜に行くのがオススメです。

というのも、夜にしか出ないお通し(無料)があるからです!!!

それがこれ。

 

このドリンクが冷たくてさっぱりしてめっちゃおいしいです。

熱いバリ島で一日疲れた体に染みわたります。

パンもガーリックが効いていておいしいです。

 

ダブルシックスビーチで夕日を見た後、ここで食事して帰るっているのが王道のバリの夜です。

 

会計はカードもOK!

ふつうにクレカ払いができるのでクレカ払いしちゃいましょう。

てかバリ島はしょぼいワルン以外ほとんどクレカが使えるので、クレカ払いにしましょう。

両替するのもお金かかるからね~。

 

で、もちろん料金もめちゃ安いです。

2人でビール2本飲んで肉ともう一品頼んでも3000円いかないです。

 

あの肉の量でこの価格!

 

バリにいるなら絶対に行ってください!!!