イケダハヤトさんが会社やめた時の収益は4万円!そこから学ぶブログ運営で大切なこと3選

ども!さとぴ(@satoshi_tkg)です!

ブログ界の神、イケダハヤトさんの電子書籍「ブログで月500万円稼げるようになるまでの全記録。」を読みました。

それでイケダハヤトさんがブログで独立する際の収益が4万円だったことを知りました。

ブログを始めたのが2009年で独立したのが2012年4月。

3年弱の間で収益がたった4万円しかできていなかった。

逆に言うと、あのイケダハヤトさんでも収益4万円達成するまでに3年弱もかかったということです。

 

ぼくはこの本を読んで、ブログ運営で大切なことはなにかを考えました。

ブログ運営で大事なのは記事数、継続力、新しいことにどんどん挑戦することです。

 

ブログはロングテールで収益をあげる

ブログはアクセスが集まる記事が収益を稼いでくれる記事とは限りません。

なので、収益が生まれる記事をどんどん量産する必要があります。

 

記事が増えると当たり前ですが、少しづつでもアクセスが増えるようになります。

アクセスが増えれば収益もそれに合わせて増えていきます。

だからイケダハヤトさんは記事数が大事だと口すっぱくして言っているのです。

 

継続は力なり

これも本当に当たり前ですが、ブログを継続し続けることが成功への道になります。

イケダハヤトさんも独立するまでに3年弱かかりました。

それで収益はたったの4万円。

そこからもひたすら継続して記事を世の中に出し続けて今があります。

現在もひたすら記事を世に出し続けて、今では月商500万円以上あります。

 

新しいことにはすぐに手を出す

イケダハヤトさんも最初は新しいサービスが出てきたときには出遅れてチャンスを逃し続けていました。

例えばオンラインサロンが流行り出した時に謎に月額のメルマガに力を入れるという判断ミスをして収益アップが遅れていました。

その反省を活かして、noteが出てきた時にはnoteに力を入れていきなり218万円の収益を叩きだしました!

 

今ではvaluが始まった時にソッコー参入して成功を収めています。

なので、成功のためにはスピード感をもって新しいことにチャレンジするのが大事です。

 

夢は1mm手を伸ばした先にある

今ブログで伸び悩んでいるなと思ったら、それは成長痛だと思ってください。

そこで腐ってやめてはダメ!

秋元康さんの言葉に「夢は1mm手を伸ばした先にある」ということがあります。

だから、腐らずに1記事でも多く書き続ければ夢は手に届きます。

 

イケダハヤトさんはブログ攻略の本をたくさん書いているので、それを読むんでモチベーションアップするのもおすすめです。

あわせて読みたい

【ブロガー向け】キンドル読み放題にあるおすすめイケダハヤト本5選

 

あのイケダハヤトさんでさえ収益4万円達成まで3年弱かかったのです。

気長にやっていきましょう!