ドイカムショップでタイのロイヤルプロジェクトのお土産を買おう

ども!さとぴ(@satopi0630)です!

 

タイのお土産をゲットするのに最高のお店を発見しました。

BTSラチャティーウィー駅を出てすぐにある「ドイカムショップ」です。

 

ドイカムショップというのは、タイの王室が推進している「ロイヤルプロジェクト」の商品を取り扱っているお店になります。

ロイヤルプロジェクトって名前だけに高そうな商品ばかりかと想像しますが、ぜんぜんそんなことはありません。

スーパーの商品と同じくらいの値段で、クオリティーの高い商品が買えます。

 

この記事では、ロイヤルプロジェクトってなに?ってところからドイカムショップのおすすめお土産を紹介します。

タイお土産に何を買おうかなと思っている方は必見です。

ロイヤルプロジェクトとは?

ロイヤルプロジェクトとはタイの王室が進めているプロジェクトで、国民が農業によって自立し、より良い生活ができるように支援するプロジェクトになります。

ロイヤルプロジェクトではクオリティーを重視した商品開発が行われており、タイの国民の間でも外国人にも大人気の商品になっています。

そのロイヤルプロジェクトの商品を販売しているのが「ドイカムショップ」になります。

ドイカムショップはBTSラチャティーウィー駅出てすぐ

BTSラチャティーウィー駅の2番出口からでます。

2番出口の階段は、ドイカムショップの広告がたくさんあります。

 

階段を下りて少しまっすぐ行くと左にドイカムショップが見えてきます。

ドイカムショップはタイ土産の宝庫

店内はおしゃれにレイアウトされていて、商品がたくさん並んでいます。

 

おすすめはマンゴージュースです。

マンゴージュースは「super taste award 2016」という賞を取っています。

つまり、めちゃくちゃおいしいってことです。

ただ、マンゴージュースはスーパーでも買えるので、ここで買う必要はないです。

サイアムエリアのスーパー(グルメマーケットやセントラルフードホール)でマンゴージュースがドイカムショップより安く売っている可能性もあるので、そちらもチェックしてみてください。

 

もうひとつおすすめはドライマンゴーです。

ドライマンゴーもスーパーに売っていますが、スーパーだとドライマンゴーは品薄ですし、小さいサイズはなかなか売っていません。

なので、こちらで買うことをおすすめします。

大きいサイズは68バーツですが、小さいサイズは20バーツ(日本円で約65円)とかなり安いので、バラマキ土産にちょうどいいです。

 

おすすめ3つ目はハチミツです。

 

ハチミツはほかのスーパーでは売っていないので、買うならここで。

 

ドライマンゴーやマンゴージュースといった定番のお土産のほかに、ロゴ入りマグカップもあります。

 

このかわいいマグカップが125バーツ(日本円で440円くらい)とお手頃価格でゲットできちゃいます。

 

最後に、もう一度おすすめお土産をおさらいすると

・マンゴージュース

・ドライマンゴー

・ハチミツ

になります。

ドイカムショップにはカフェもある

店の奥はカフェになっているので、ここでお茶したりご飯を食べることができます。

 

ぼくは『スパークリングインディアンベリー&プラム』を頼んでみました。

 

さっぱりしていて南国を感じました。

バンコクは暑いので冷たい炭酸ジュースは体にしみますね。

ドイカムショップは空港にもある

ロイヤルプロジェクトのお土産を買い忘れた人も安心してください。

帰りの空港にもドイカムショップがあります。

ちゃんとドンムアン空港とスワンナプーム空港どちらにもあります。

ドンムアン空港のお店はこんな感じ。

 

けっこう品ぞろえいいです。

 

空港で時間があったので、クッキーを買ってみました。

 

これがめちゃくちゃうまかった!

正直もっと買っておけばよかったと後悔しています。

マジでうまいのでぜひ食べてみてください。

ドイカムショップの詳細情報(営業時間・定休日・住所)

営業時間:8:30~17:30

定休日:なし

住所:117/1 Phayathai Rd, Thanon Phetchaburi, Ratchathewi, Bangkok 10400