さとぴのプロフィール

もしじぶんのことを他の人に知ってもらいたかったら

自己紹介すればいい。

さとぴ(@satoshi_tkg)です。

さとぴのプロフィール

さとぴの自己紹介をやってくよ!

これを読めばあなたもぼくのことを

よくわかってくれるに違いない。

 

1987年福岡県生まれ。

福岡→滋賀→福岡→東京→横浜と各地を渡り歩く。

次は海を越え、ハワイあたりへの

移住を目論んでいるらしい。

 

中学時代

帰宅部。テレビゲーム三昧。三國無双にどはまり。

よく聴いた音楽はキックザカンクルー、リップスライム、ドラゴンアッシュ。

(このあたりはむしろ今でもよく聴く!)

 

修学旅行で訪れた京都の美しさに感動し

いつかこの街に住みたいと思うようになる。

 

全然イケてないグループに所属。

というより、友達がそもそもいなかった。泣

 

高校時代

地元で一番の進学校に入学。

入った理由は家から一番近かったため。

(福岡県は朝課外という謎の制度があり

7:30から0時限目があるのだ!)

この高校に落ちていたと思うと今でもぞっとする。

次に近い高校がチャリで40分かかったからだ。

ちなみに入った高校はチャリで12分。

 

部活は安定の帰宅部。

そして相変わらずテレビゲーム三昧。三國無双にどはまり。

よく聴いた音楽はオレンジレンジ。

 

受験勉強をまったくしなかったため

ぶじ浪人が決定。

 

ああ、憧れの京都生活。。。

 

ただ、センター試験の英語は他が頭が悪かったらしく

クラスで最高の147点を取る。(微妙w)

中学時代からひきつづき存在感がうすく

色恋沙汰などまったくなかった

あまずっぱかった時代。

 

ちなみに高校の一個下の学年には

俳優の瀬戸康史が在籍していた。

弟のクラスメイトだったもよう。

しかも瀬戸→髙木で出席番号1番違いw

 

 

浪人時代

博多駅前の代々木ゼミナールに通う。

京都の大学に行く決めていたので

志望校は立命館大学にした。

もともと勉強は得意だったのか

7月くらいにはセンター3科目(英語・国語・世界史)で

95%以上の得点をたたき出し

立命館は余裕のA判定!

もちろん余裕で合格する。

 

受験から大学入学までの間に

17キロのデブエットに成功。

 

大学時代

立命館大学経済学部国際経済学科に入学。

いよいよ中学時代にあこがれた街

京都での生活のスタートだ。

 

と思ったら・・・

おれが選んだ学科はまさかの滋賀県の

南草津にあるということが発覚!

 

ショックのあまり6月までに17キロやせた。

というか元に戻った。

 

大学時代はとにかく遊んだ。

1日という概念が消え、昼夜関係なくひたすら遊ぶ。

 

【主な活動】

・京都競馬場に毎週繰り出す

・深夜に琵琶湖を車で1周

・深夜の奈良公園で鹿に餌付け

・京都の心霊スポットで肝試し

etc.

 

 

琵琶湖一周はいつも途中でめんどくさくなって

琵琶湖大橋を使ったものだ。

 

当時、某有名ブラック牛丼チェーン店でアルバイトをしていた。

そのアルバイトを選んだ理由は

すき家でバイトしている女のコに

親友が惚れ、なんとか紹介してあげようと思ったため。

(なお、2人は無事付き合うことになるが後日破局した模様。)

 

大学の卒業要件にTOEIC550点以上の取得が

義務付けられており

最後のチャンスで

545点を叩きだして悶絶。。。

(しかもその前の結果も545点だったのだ!)

 

ぶじ留年が決定。

 

まあ、本当は就職したくなくてわざと

留年したんだけどね。笑

 

そんな感じで5年間かけ大学を無事卒業。

もちろん就職などはしていない。

 

フリーター時代

卒業後、地元でぷらぷらフリーター。

福岡空港のビアガーデンでバイトしたり

ニトリでバイトしたり

海外をちょこちょこ回ったり。

学生時代にスティーブ・ジョブズの本を読んで

「おれもこんな風になりたい!」

とジョブズに憧れ、ジョブズが修行した

インドに約3週間旅に出た。

帰国後、

次はナオト・インティライミの本の影響を受け

モロッコに約1ヶ月旅に出た。

 

2013年になって

年齢的にそろそろ就職しないと本気でマズいと思い

就職活動を開始!

東京のIT企業に

「ぜひうちに!」と言われ

9月に上京。

 

社会人時代(現在)

江戸川区は葛西に居をかまえる。

とある休日、銀座のナンパバーにふらりと入店。

そこで知り合った女性と付き合うことになる。

ここまで上京してからわずか57日。

 

その時、この女性と結婚することになるとは

夢にも思わなかった。。。

(2016年12月24日に入籍)

 

仕事は某大手企業向けの給与計算ソフトの

導入をおこなっている。

これまで述べ10万人以上の給与計算を行ってきた。

 

2016年12月24日に結婚し

横浜市に引っ越す。

 

そして今に至る。

 

ただ、このまま会社員を続けていこうとは思っていない。

最強だったあのころ。

具体的にはバカばかりやっていた大学時代。

あの日常を取り戻すことが

今の自分の使命だと思っている。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です